タグ「201312 East & Mid Europe」が付けられているもの

3日目の朝は、天気が今ひとつすぐれないこともあってブログ周りの更新作業で過ごす。

ばたばたとチェックアウトして、タクシーでバスターミナル(バスステーション)に向かう。バスステーションは最近出来たようで大きくてキレイ。出発5分前に到着。

インターネットで予約して e-ticket を持っていたのだが、チェックインがいるのかどうかをあちこちの人に聞いて回って、出発直前にバスに乗り込めた。

急いでいたので、ステーションの中は写真が撮れず、乗り込んでからようやく。

タリンからリガへのバスは所要時間3時間半強。乗車率は半分程度で、無料のコーヒー、紅茶と WiFi サービスがある。

ヘルシンキで SIM を手に入れた後は、長い長いトランジット待ちとエストニア・タリンへの短いフライト。

5時間のトランジット待ちは、ディレイで待たされたのを除けば過去最長。一方、ヘルシンキ-タリンの飛行時間20分というのは過去最短。気分的には東京~新横浜の方が長いんじゃないかと思わせられる。

タリンで泊まるところについたのは、夜9時過ぎ。チェックインして、近くのビアパブで一息つく。

それにしても旧市街地というが、人通りが少ない。やはり冬、それもクリスマス近くはオフシーズンなのか。

これはビアパブの前。

告知通り、今日から3週間ほど東・中欧めぐりの旅にでています。

忘年会やら急ぎの仕事やらを無理矢理こなしたり、半ば放置したりしているけど、なんだかんだと直前までばたばたして、荷物のパッキングが終わったのは、結局前日夜の10時頃。

ダウン、フリース、ヒートテックを駆使して、小さく・軽くしたので、成田空港でのチェックイン時のスーツケース重量は 13.6kg 。我ながら感心した。

来週の日曜から3週間ほど旅に出ます。

  • 投稿日:
  • by

うちの会社には勤続10年ごとに10営業日連続で休みを取れる制度がある。

これを今年の年末年始に絡めて、連続25日のお休みをいただくことにした。休みの初日は 12/20 である。

そしてそのうちのほとんどの期間は旅に出ることにした。目的地はこんな感じ。


より大きな地図で 中東欧への旅 を表示

旅程は追々整理して、ここに載せていこうと思う。

ほとんどの街に2日間の滞在なので、これだけの場所をうまく移動出来るかが心配なのだが、出発までに旅行の準備ができるかどうか、そして休みまでに仕事が片付くかがもっと心配である。